2024.02.06

今季第15週の週間MVPにクリッパーズのレナード、ホークスのヤングが選出

レナード(左)とヤング(右)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月6日(現地時間5日、日付は以下同)。NBAは2023-24レギュラーシーズン第15週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表した。

 1月30日から2月5日までの期間で週間MVPに選ばれたのは、ウェスタン・カンファレンスからロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナード(通算9度目)、イースタン・カンファレンスではアトランタ・ホークスのトレイ・ヤング(通算7度目)となった。

 レナードは期間中に平均29.8得点8.0リバウンド3.5アシスト2.0スティールに加え、フィールドゴール成功率56.6パーセント、3ポイントシュート成功率48.0パーセント、フリースロー成功率100.0パーセントをマークし、クリッパーズの3勝1敗の立役者に。

 一方のヤングは前週に平均31.0得点11.3アシスト1.7スティール、フィールドゴール成功率56.9パーセント、3ポイントシュート成功率64.5パーセントをたたき出し、ホークスを3戦無敗へ導いた。

 6日に週間MVPが激突し、クリッパーズが149-144でハイスコアリングゲームの末に敵地でホークスに勝利。レナードは両チーム最多の36得点に5アシスト、ヤングが25得点12アシストのダブルダブルを記録した。

 この日を終えた時点で、レナードがけん引するクリッパーズはウェスト3位の34勝15敗、ヤング率いるホークスはイースト10位の22勝28敗としている。

 なお、第15週の週間MVP候補に挙がった選手たちは下記のとおり(以降チーム名は略称)。

■2023-24シーズン第15週の週間MVP候補に挙がった選手たち

<ウェスタン・カンファレンス>
ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(サンダー)
ルディ・ゴベア(ウルブズ)
ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
ドマンタス・サボニス(キングス)

<イースタン・カンファレンス>
パオロ・バンケロ(マジック)
フランツ・バグナー(マジック)
ジェイレン・ブランソン(ニックス)
ドノバン・ミッチェル(キャバリアーズ)
キャム・トーマス(ネッツ)

BASKETBALLKING VIDEO