2022.08.02

一昨季富山グラウジーズでプレーしたリチャード・ソロモン、ロシアのクラブへ加入

ロシアのクラブへ加入したリチャード・ソロモン[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 ロシアリーグに所属するBCゼニト・サンクトペテルブルクは、リチャード・ソロモンの新加入を発表した。

 アメリカ出身で現在30歳の同選手は、211センチ107キロのパワーフォワード。NBADリーグ(現Gリーグ)やアルバルク東京、フランスのクラブなどでプレーしたのち、2020年に富山グラウジーズへ入団した。

 富山では36試合の出場で603得点(平均16.8得点)365リバウンド(同10.1リバウンド)48アシスト(同1.3アシスト)をマーク。だが、シーズン終盤に大麻取締法違反の容疑で富山県警に逮捕され、契約解除の処分が下されていた。

 昨シーズンはトルコ1部のクラブでプレー。1試合平均19.1分11.0得点5.7リバウンド0.7アシストという成績を記録していた。

BASKETBALLKING VIDEO