2018.10.30

東京八王子ビートレインズがシューターの岡田優と契約締結「チームの大きな力に」

昨季は富山と西宮でプレーした岡田[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 東京八王子ビートレインズは10月30日、岡田優との選手契約締結を発表した。

 現在35歳の岡田は、184センチ76キロのシューティングガード。近畿大学を卒業後、高松ファイブアローズ(現香川ファイブアローズ)へ入団し、その後は滋賀レイクスターズ京都ハンナリーズでプレーした。昨シーズンは富山クラウジーズに所属しており、2018年1月からは西宮ストークスへレンタル移籍。2017-18シーズンは計46試合の出場で365得点(1試合平均7.9得点)をマークしたが、シーズン終了後に自由交渉選手リストへ公示された。

 岡田は八王子加入に際し、クラブ公式HPをとおして「シーズン途中にもかかわらずこのような機会を与えていただき大変嬉しく光栄に思います。一日でも早くチームにフィットするよう努力し、このチームの大きな力になれるように頑張ります。ブースターのみなさん、よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、同選手は11月3日のFイーグルス名古屋とのB2第7節第1戦からベンチ登録される。