2019.01.07

オールスターのダンクコンテスト、バーレルに代わってカミングスの出場が決定

ダンクコンテストの出場選手変更が発表 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは1月4日、19日に「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019」で行われるダンクコンテストの出場選手変更を発表した。

 12月31日にインジュアリーリストに登録されたジャスティン・バーレル名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)に代わって、同チーム所属のマーキース・カミングスが出場することとなった。

 ダンクコンテスト初出場となったカミングスは、192センチ104キロのパワーフォワード。今季は第18節を終了時点で25試合にスタメン出場し、1試合平均23.8得点6.2リバウンドをマークしている。

 出場者は以下のとおり。

■ダンクコンテスト
ギャビン・エドワーズ千葉ジェッツ/初)
マーキース・カミングス名古屋ダイヤモンドドルフィンズ/初)
藤高宗一郎大阪エヴェッサ/初)
アイラ・ブラウン琉球ゴールデンキングス/3年連続3回目)

B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019のバックナンバー