2019.01.31

三遠ネオフェニックスが3連勝、後半に逆転して富山グラウジーズを撃破

シュートを放つジョシュ・チルドレス [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月30日に各地でB1リーグ第22節が行われ、豊橋市総合体育館では2連勝中の三遠ネオフェニックス富山グラウジーズと対戦した。

 ウィリアム・マクドナルドのジャンプショットで先制した三遠だったが、宇都直輝の連続得点や大塚裕土のファストブレイクからの3ポイントシュートなどで一気にリードを奪われる苦しい展開。第2クォーターも追う展開が続き、38-44と6点ビハインドで試合を折り返した。

 第3クォーターは残り1分42秒に田渡修人の3ポイントシュートで同点に追いつくと、同1分1秒に65-63とリードを奪う。最終クォーターはジョシュ・チルドレスや鈴木達也、マクドナルドを中心に得点を重ね、87-76で逆転勝利を収めた。

【試合結果】
三遠ネオフェニックス 87-76 富山グラウジーズ(@豊橋市総合体育館)
三遠|19|19|29|20|=87
富山|23|21|19|13|=76

この試合の他の記事