2021.06.08

信州が岡田侑大の獲得を発表「チームと共に成長し、貢献できるように」

信州への加入が決まった岡田 [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 信州ブレイブウォリアーズは8日、岡田侑大と2021−22シーズンの契約を結んだと発表した。

 京都府出身で6月10日に23歳となる同選手は、189センチ80キロのポイントガード兼シューティングガード。東山高校から拓殖大学へ進み、2018年に特別指定選手としてシーホース三河に入団。2018−19シーズンの最優秀新人賞に輝いた。20年富山グラウジーズに移籍、57試合に出場して、552得点(1試合平均9.7得点)117アシスト(同2.1アシスト)を挙げたが、先日自由交渉選手リストへ公示されていた。

 岡田は加入にあたり、クラブ公式HPで以下のコメントを発信した。

「この度、信州ブレイブウォリアーズに移籍しました岡田侑大です。

 勝久マイケルHC率いる『日本一』を目指すチームでプレー出来ることを心より感謝しています。自分自身のテーマに「挑戦」を掲げ、チームと共に成長し、貢献できるよう日々の練習を大切にして行きます。コロナ禍で大変ですが、バスケットボールができることに感謝し、ファンの皆様の活力になれるよう全力で頑張ります。

 皆様と会場でお会いできる日を楽しみにしています」

岡田 侑大の関連記事

信州ブレイブウォリアーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO