2021.06.10

滋賀の村上駿斗が山形へ期限付き移籍「B1昇格の目標を達成したい」

山形へ期限付き移籍する村上[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 山形ワイヴァンズは10日、滋賀レイクスターズ所属の村上駿斗が期限付き移籍で加入すると発表した。

 地元・山形県出身で現在25歳の同選手は、185センチ85キロのポイントガード兼シューティングガード。2015年に山形でプロデビューし、広島ドラゴンフライズライジングゼファー福岡を経て2020年に滋賀へ移籍。今シーズンは59試合の出場で303得点(平均5.1得点)82アシスト(同1.4アシスト)を記録していた。

 村上は加入にあたり、「ライコビッチHCの下、山形一丸でB1昇格の目標を達成していきたいです。山形ワイヴァンズのブースターの皆さん、今シーズン応援よろしくお願いします!」とコメント。

 また、滋賀の公式HPで「来シーズン、滋賀と対戦できないことはとても残念です。またB1の舞台で滋賀と対戦ができるように頑張りたいと思います」とメッセージを送った。

村上 駿斗の関連記事

山形ワイヴァンズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO