2022.03.18

千葉の原修太が2試合の出場停止…16日北海道戦でLED看板を蹴り上げる

千葉の原修太が2試合の出場停止[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは18日、千葉ジェッツ原修太に2試合の出場停止と罰金10万円を科すと発表した。

 発表によると、同選手は16日に行われたレバンガ北海道戦で試合中にコートサイドLED看板を蹴り上げる行為があったという。

 このため、原は19・20日に行われる群馬クレインサンダーズ戦には出場できない。対象試合が中止となった場合は、実施される直近の2試合が出場停止の対象となる。

 地元・千葉県出身で現在28歳の同選手は、187センチ96キロのシューティングガード兼スモールフォワード。2015年に千葉へ入団し、今シーズンは29試合の出場で203得点(平均7.0得点)77アシスト(同2.7アシスト)を記録していた。

BASKETBALLKING VIDEO