2023.09.11

琉球がジャック・クーリーをインジュアリーリストに登録…右膝蓋靭帯炎で全治未定に

インジュアリーリストに登録されたクーリー(写真は昨シーズンのもの)[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 9月11日、琉球ゴールデンキングスジャック・クーリーをインジュアリーリストに登録したことを発表した。

 アメリカ出身で現在32歳のクーリーは、206センチ115キロのセンター。ユタ・ジャズやNBAGリーグなどでのプレーを経て2019年に琉球へ入団し、昨シーズンは58試合の先発出場で平均16.4得点12.7リバウンドをマークした。

 クーリーは右膝蓋靭帯炎と診断されたため、11日にインジュアリーリストへ登録されたとのことで、全治は未定となっている。

 今回の発表に際し、安永淳一ゼネラルマネージャーは以下のようにコメントしている。

「クーリー選手は、8月末からチームに合流し、今シーズンも沖縄のファンのため、キングスのために戦うべく練習に励んでいましたが、今回の負傷、そして開幕からキングスの大黒柱を欠いてしまうことに非常に残念な思いです。なにより、ファンの皆さまの前でプレーすることを楽しみにしていたクーリー選手自身が一番悔しい気持ちだと思います。ゴール下で圧倒的な強さを誇るプレーがコート上で披露できるよう球団一同全力でサポートしてまいります。クーリー選手への皆さまの応援をどうぞよろしくお願いいたします」

ジャック・クーリーの関連記事

琉球ゴールデンキングスの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO