2023.03.16

西宮ストークスが中西良太の負傷を発表…右手骨折で全治2カ月

今シーズンは平均6.8点、3.6リバウンドをマークしていた中西[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 3月15日、西宮ストークス中西良太の負傷を発表した。中西は、3月12日の佐賀バルーナーズ戦で負傷し、右第4中手骨骨折で全治2ヶ月と診断された。

 螺旋状に骨折していることから、チームドクターとの協議の末スクリュー固定による早期手術を決断し、3月15日に無事手術を終了したことも併せて公表された。今後は、エントリーを行わず、戦線復帰に向けて治療に専念するということだ。

 中西は、202センチ110キロのパワーフォワード兼センター。日本体育大学から2011-12シーズンにTGI・Dライズに入団。兵庫ストークス(現西宮)、熊本ヴォルターズ佐賀バルーナーズを渡り歩き、2018年には日本代表に選ばれた。2021-22シーズンから西宮へ復帰し、今シーズンは平均6.8点、3.6リバウンドをマークしていた。

中西 良太の関連記事

神戸ストークスの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO