2023.06.14

西宮ストークスが中西良太と契約継続「地元をバスケで盛り上げていきたい」

西宮との契約継続が発表された中西 [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 西宮ストークスは6月14日、中西良太と2023-24シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 地元兵庫県出身で現在34歳の中西は、202センチ110キロのパワーフォワード兼センター。日本体育大学から2011-12シーズンにTGI・Dライズに入団し、兵庫ストークス(現西宮)、熊本ヴォルターズ佐賀バルーナーズと渡り歩いて、2021-22シーズンに西宮へ復帰。今シーズンは3月に右手を骨折した影響もあり、41試合の出場で1試合平均6.8点3.6リバウンドの成績だった。

 今回の発表に際して、中西は次のようにコメントした。

「2023-24シーズンもストークスでプレーできることを大変うれしく思います。また拠点が神戸に移るので新たな気持ちで頑張ると同時に、僕の地元である神戸をバスケットボールで盛り上げていきたいと思います。2023-24シーズンもご支援、ご声援よろしくお願いいたします」

中西 良太の関連記事

神戸ストークスの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO