2023.07.03

元Bリーガーのジャワッド・ウィリアムズ氏がNBAキングスの育成コーチに就任

長崎ヴェルカを退団するウィリアムズAC[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1に昇格した長崎ヴェルカは7月3日、ジャワッド・ウィリアムズ アシスタントコーチ兼ディレクターオブプレイヤーディベロップメントが2022-23シーズン限りで退団し、NBAサクラメント・キングスの育成コーチに就任したと発表した。

 ウィリアムズ氏は、アメリカ出身の40歳。レラカムイ北海道(現レバンガ北海道)やNBAのクリーブランド・キャバリアーズでプレーした経験を持ち、2017-18シーズンからアルバルク東京Bリーグ2連覇に貢献。2021-22シーズンを最後に山形ワイヴァンズで引退し、昨季はチームスタッフとして長崎に移籍していた。

 1シーズン限りで長崎を退団することになったウィリアムズ氏は、「このような素晴らしい環境でコーチ生活を始める機会を与えてくれた伊藤拓摩社長、前田健滋朗ヘッドコーチ、そしてクラブに感謝します。 クラブ、チーム、そしてファンからのサポートは信じられないものでした。 長崎ヴェルカ、そして長崎はいつも私の心の中で特別な場所にいます。ありがとうございました」とクラブ公式サイトを通じてコメントした。

 キングスへ移籍したウィリアムズ氏は、現地7月3日と同5日に開催されるサマーリーグにもアシスタントコーチとして帯同するとのこと。Bリーグを経て、世界最高峰のリーグでも指導者キャリアを歩み始める。

BASKETBALLKING VIDEO