2019.01.02

富永啓生が得点、3Pなど3部門トップ…神田龍一は40アシストを記録/ウインターカップ男子リーダーズ

大会をとおして計30本の3ポイントを沈めた富永[写真]=兼子慎一郎
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月23日から29日にかけて、武蔵野の森総合スポーツプラザで「Softbankウインターカップ平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会」が開催。福岡第一高校(福岡県)の優勝で幕を閉じた大会最終日、男子の個人成績ランキングが発表された。

 同ランキングでは合計得点、合計アシスト、合計リバウンド、3ポイント成功数、フリースロー成功数、合計スティール、合計ブロックショット数の7部門が発表。桜丘高校(愛知県)を3位に導いた富永啓生(3年)は計6試合で総得点、3ポイントとフリースロー成功数の3部門で1位を獲得。アシスト部門では帝京長岡高校(新潟県)の神田龍一(3年)が40本でトップ、福岡第一の河村勇輝(2年)は5試合で17スティールを記録した。

 ランキングは以下のとおり(※本数が同じ場合、パーセンテージおよびアベレージが高い選手を上位とする)。

☆得点
1位:富永啓生(桜丘/3年)239
2位:ケイタ カンディオウラ(帝京長岡/3年)176
3位:コンゴロー デイビッド(報徳学園/1年)111
3位:セン マム リバス(桜丘/1年)111
5位:松崎裕樹(福岡第一/3年)108

☆アシスト
1位:神田龍一(帝京長岡/3年)40
2位:河村勇輝(福岡第一/2年)38
3位:富永啓生(桜丘/3年)20
4位:中村拓人(中部大第一/3年)18
5位:武田川 直希(報徳学園/3年)12

アシスト部門でトップの成績を残した神田[写真]=大澤智子

☆リバウンド
1位:ケイタ カンディオウラ(帝京長岡/3年)120
2位:コンゴロー デイビッド(報徳学園/1年)107
3位:セン マム リバス(桜丘/1年)84
4位:クベマジョセフ スティーブ(福岡第一/2年)80
5位:神田龍一(帝京長岡/3年)62

☆3ポイントシュート成功数
1位:富永啓生(桜丘/3年)30
2位:藤田龍之介(桜丘/3年)12
3位:豊島隆平(実践学園/3年)9
3位:田中裕也(明成/3年)9
3位:青木遥平(中部大第一/3年)9

☆フリースロー成功数
1位:富永啓生(桜丘/3年)35
2位:ケイタ カンディオウラ(帝京長岡/3年)32
3位:神田龍一(帝京長岡/3年)24
4位:コンゴロー デイビッド(報徳学園/1年)21
5位:中村拓人(中部大第一/3年)18

☆スティール
1位:河村勇輝(福岡第一/2年)17
2位:中村拓人(中部大第一/3年)14
3位:小川麻斗(福岡第一/2年)11
3位:クベマジョセフ スティーブ(福岡第一/2年)11
3位:神田龍一(帝京長岡/3年)11

インサイドだけでなくスティールでも貢献した福岡第一のスティーブ[写真]=大澤智子

☆ブロックショット
1位:クベマジョセフ スティーブ(福岡第一/2年)18
2位:コンゴロー デイビッド(報徳学園/1年)15
3位:ケイタ カンディオウラ(帝京長岡/3年)9
4位:セン マム リバス(桜丘/1年)8
5位:加藤陸(明成/1年)4

ウインターカップ2018のバックナンバー