2024.02.07

ENEOSが星杏璃の負傷発表…欧州での日本代表活動で左膝前十字靭帯断裂「自分ができることを精一杯」

ENEOSサンフラワーズが星杏璃の負傷およびコメントを発表 [写真]=伊藤大允
バスケ情報専門サイト

 日本バスケットボール協会(JBA)は2月7日、「FIBA女子オリンピック世界最終予選OQT)」に向けた女子日本代表(FIBAランキング9位)12名を発表した。

 JBAの発表によると、候補メンバーに入っていた星杏璃(ENEOSサンフラワーズ)はヨーロッパ到着後の現地活動において受傷。左膝前十字靭帯断裂の診断を受け、日本代表チームから離脱したという。

 所属先のENEOSも同日、星の負傷を発表。今後のチーム帯同状況について「改めてご報告いたします」と説明した上で、同選手のコメントを公式HPに掲載した。

「いつもご声援ありがとうございます。今シーズンENEOSサンフラワーズのリーグ2連覇に貢献できないのは残念ではありますが、自分ができることを精一杯やっていきます。引き続き、ENEOSサンフラワーズに熱いご声援をよろしくお願いします!」

女子日本代表の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO