2018.05.25

ソフトバンクが新サービス『バスケットLIVE』を発表…「Yahoo!プレミアム」会員向けに提供され、初回配信は男子代表戦に決定

国内外のバスケ情報をお届け!

 5月25日、ソフトバンクの新サービス『バスケットLIVE』が、6月29日から「Yahoo!プレミアム」会員向けに提供されることが決定した。

 同サービスはプレミアム会員向けの新たな特典として提供され、同会員であれば月額料金(462円)はそのままで利用が可能。Bリーグの全試合や日本代表、ウインターカップなど国内主要試合のライブ中継を楽しむことができる。また、初回配信試合は提供開始日に千葉ポートアリーナで開催される「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 1次予選」の男子日本代表vsオーストラリア代表に決定。ティップオフ時刻の19時40分からの配信を予定している。

 なお、視聴方法は『バスケットLIVE』の専用サイト(https://cf.sports.mb.softbank.jp/basketball/)にて視聴可能となる。