2023.10.22

ホーネッツのフランク・ニリキナがプレシーズン最終戦で負傷…最低4週間の離脱へ

ニリキナは序盤戦欠場に[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 10月22日(現地時間21日、日付は以下同)。シャーロット・ホーネッツは、フランク・ニリキナがMRI検査の結果、左脛骨(けいこつ)の骨折が発覚したことを発表した。

 今夏フリーエージェント(FA)としてホーネッツと契約を結んだニリキナは、プレシーズンゲーム4試合へ出場して平均16.4分3.0得点1.5リバウンド2.8アシスト1.3スティールを記録。

 だが最終戦となった20日のボストン・セルティックス戦で負傷。4週間後に再診断することが発表されていることから、序盤戦を欠場することが明らかとなった。

 キャリア6年を誇るニリキナは、193センチ90キロのガード。ここ2シーズンはダラス・マーベリックスでプレーしており、昨シーズンは47試合の出場で平均12.9分2.9得点1.3リバウンド1.2アシストをマーク。

 復帰後はラメロ・ボールテリー・ロジアーという先発バックコート陣をバックアップすることが期待されている。

フランク・ニリキナの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO