2023.12.10

大谷の移籍でわくスポーツ界…ドジャースの共同オーナー、マジックが歓迎のメッセージを配信

10年総額約1015億円でドジャースと契約した大谷翔平 [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 MLBロサンゼルス・エンジェルスからFAとなっていた大谷翔平が12月10日(現地時間9日)、ロサンゼルス・ドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1015億円)で契約合意したことが発表された。

 このニュース、MLBだけでなく北米プロスポーツ史上最高額の大型契約締結だけに国内外で大きな話題となっている。早速、ドジャースの共同オーナーを務める元ロサンゼルス・レイカーズのレジェンド、マジック・ジョンソン氏が自身のX(旧ツイッター)を更新。大谷へ歓迎のメッセージを贈った。

「ドジャースブルー(のユニフォーム)を着ることを決めてくれた翔平に感謝します!

 世界中すべてのドジャースファンが、あなたが私たちのチームに加わる決心をしてくれたことに非常に嬉しく興奮していることでしょう。

 私たちはあなたをドジャー・ネーションに歓迎します! 」

レイカーズだけでなく、NBAのレジェンドとしても知られているマジック・ジョンソン氏 [写真]=Getty Images

BASKETBALLKING VIDEO