2024.04.02

ドマンタス・サボニスがダブルダブル70回に到達…NBA史上2人目の快挙も達成

チェンバレン以来のスタッツに達したサボニス[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月1日(現地時間3月31日、日付は以下同)。マリーク・モンクケビン・ハーターというローテーションプレーヤーをケガで欠くサクラメント・キングスが、ユタ・ジャズを127-106で下して連敗を2で止めた。

 キングスでは5本の長距離砲を沈めたキーガン・マレーがゲームハイの25得点に4リバウンド3アシスト、ディアロン・フォックスが24得点6リバウンド12アシスト3スティール2ブロック、ハリソン・バーンズが24得点、トレイ・ライルズが11得点をマーク。

 そしてドマンタス・サボニスが17得点11リバウンド6アシストをマークし、昨年12月3日のデンバー・ナゲッツ戦から57試合連続でダブルダブルを記録。キャリア8年目をプレーするビッグマンは平均19.6得点8.3アシストにリーグベストの13.6リバウンド、フィールドゴール成功率60.2パーセントの好成績を残している。

 今シーズンのサボニスは、ここまで74試合へフル出場しており、ダブルダブルの回数が70回に到達。『NBA History』によると、1980-81シーズン以降にレギュラーシーズンで70回以上のダブルダブルをクリアした史上4人目の選手になったという。

 サボニス以外の3選手は、2003-04シーズンのケビン・ガーネット(元ミネソタ・ティンバーウルブズほか/71回)、1992-93シーズンのアキーム・オラジュワン(元ヒューストン・ロケッツほか/72回)、1982-83シーズンのモーゼス・マローン(元ロケッツほか/73回)。マローンは1981-82シーズンに71回、1980-81シーズンにも74回と、3シーズン連続で達成している。

 また、1シーズンに1000リバウンド、600アシストをクリアしたことで、サボニスはウィルト・チェンバレン(元フィラデルフィア・ウォリアーズほか)と並んでNBA史上わずか2人目の快記録をクリアした。

 2日を終えた時点で、キングスはウェスタン・カンファレンス8位の43勝31敗。2シーズン連続のプレーオフ出場に向けて奮戦を続けている。

BASKETBALLKING VIDEO