2022.01.11

群馬クレインサンダーズ、新たに選手1名が新型コロナ陽性判定を受けたと発表

バスケ情報専門サイト

 群馬クレインサンダーズは10日、選手1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 群馬では今月8日に選手1名が新型コロナ陽性判定を受けたため、同9日に選手・スタッフ全員に抗原検査を実施。当該選手は抗原検査で陰性判定だったものの、9日深夜に37.7度の発熱があったため、翌日PCR検査を受検した結果、陽性が判明したという。

 当該選手は現在、保健所の指示のもの自宅待機中で、その他の選手・スタッフに新型コロナウイルス感染症を疑う体調不良を訴える者はいないとのこと。

 群馬では、今月9日に開催予定だった島根スサノオマジック戦が新型コロナの影響で中止。代替試合の開催やチケットの取り扱いは後日発表するとしている。
 

群馬クレインサンダーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO