2022.06.03

新潟アルビレックスBBが杉本天昇を獲得「チームにいい影響を与えたい」

新潟への移籍が決まった杉本[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 新潟アルビレックスBBは3日、杉本天昇と2022-23シーズンの契約に合意したと発表した。背番号は「10」に決定している。

 秋田県出身で現在23歳の同選手は、186センチ86キロのシューティングガード。2021年に日本大学から特別指定選手として群馬へ加入し、今シーズンは18試合の出場で16得点(平均0.9得点)8リバウンド(同0.4リバウンド)をマークしたが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 杉本は加入にあたり、クラブを通じて以下のとおりコメントしている。

群馬クレインサンダーズから移籍して参りました。杉本天昇です。2022-23シーズンから新潟アルビレックスBBでプレーすることになりました。

 昨年は大きなケガもあり、思うようなパフォーマンスを見せることができなかったにも関わらず、このような機会をいただいたことに感謝しています。自分の持ち味であるシュートとチームを勢いづけるプレーと元気でチームにいい影響を与えたいです。

 Bリーグでも有名なオレンジブースターの皆さんのご声援を感じながら、プレーできることを楽しみにしています。会場で是非手を振ってください」

BASKETBALLKING VIDEO