2023.09.21

シーホース三河がチームアイデンティティ発表…今季はキャプテン定めず全員リーダー

日本代表としてワールドカップにも出場した三河の西田優大[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 9月21日、シーホース三河がクラブ公式ホームページを更新。来る2023-24シーズンに向けて、チームアイデンティティを制定したことを発表した。

 チームアイデンティティとして挙げられたのは「World Class Shape 身体状態を世界レベルに保つ」「Accountability 責任感を持つ」「Toughness + Competitiveness 強靭さ・粘り強さ + 競争力・競争心」「Unity + Joy 団結・結束 + 喜び」の4項目。これらは、ライアン・リッチマンヘッドコーチの想いのもとに新たに定められたものであり、これらを土台に優勝を目指してシーズンを戦い抜いていくという。

 また、三河は上述のチームアイデンティティ達成のためには全員にリーダーシップが必要であると考え、キャプテンを定めないと発表。

 リッチマンHCは「我々が一番大きな成功を得るためには、チームでリーダシップの役割を全員で共有すべきだと私は強く思います」と話し、「チームの選手全員が、自分自身そしてお互いがリーダーであり、そのメンタリティーをシーズン通して維持することが重要です」と思いの丈を話した。

BASKETBALLKING VIDEO