2021.06.22

来季からB3参戦のアルティーリ千葉、大塚裕土ら7選手の入団を発表

アルティーリ千葉への加入が発表された大塚[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 来シーズンからB3リーグに新規参入するアルティーリ千葉は22日、大塚裕土岡田優介小林大祐紺野ニズベット翔ケビン・コッツァーレオ・ライオンズイバン・ラベネルら7選手の加入を発表した。

 北海道出身で現在33歳の大塚は、今シーズン川崎ブレイブサンダースでプレーし、56試合の出場で205得点(平均3.7得点)を挙げた。現在36歳でベテランの岡田は、今シーズンアースフレンズ東京Zで56試合に出場し、472得点(同8.4得点)をマーク。今月24日に34歳の誕生日を迎える小林は、茨城ロボッツでプレーし、52試合の出場で442得点(同8.5得点)を記録した。

 ニュージーランド出身で日本国籍を持つ紺野は、東京Zで56試合に出場し、214得点(同3.8得点)をマーク。アメリカ出身で現在31歳のコッツァーは今シーズン香川ファイブアローズで53試合に出場し、703得点(同13.3得点)を挙げた。

 207センチ115キロで現在34歳のライオンズは、名古屋ダイヤモンドドルフィンズで今シーズンプレーし、47試合の出場で772得点(同16.4得点)を記録した。203センチ113キロで現在31歳のラベネルは、今シーズン熊本ヴォルターズで44試合に出場し、850得点(19.3得点)をマークした。

 今回入団が発表された7選手は、クラブを通じて以下のとおりコメントしている。

 大塚裕土

「バスケットボール界を面白くし、盛り上げるため、これまで培ったキャリアのすべてを生かしアルティーリ千葉、初代のメンバーとしてはもちろん、その中でも先頭に立って、クラブの歴史を創りあげていきます」

 岡田優介

「これまでの経験と力を全てアルティーリ千葉に捧げ、多くの人に愛され応援される強いクラブを創り上げていきたいと思います」

 小林大祐

アルティーリ千葉にウイニングカルチャーを築きあげることが私の使命だと思っています。これまでの経験を生かし最短2年でB1昇格を絶対命題とし活動してまいりますので、是非熱い応援をお願いします!」

 紺野ニズベット翔

アルティーリ千葉のファンの皆さんにお会いして、プレーすることをとても楽しみにしています。チームとして、成功したと言えるシーズンになるように、ベストを尽くして頑張ります」

 ケビン・コッツァー

「チームメートとともに努力を惜しまず、刺激的なバスケットボールをお魅せし、優勝を勝ち取るために挑戦できる日が待ち遠しいです。ファンの皆様にお会いできるのが楽しみです」

 レオ・ライオンズ

「優勝を目指した新しい旅が始まり、皆さんの前でプレーできることがとても待ち遠しいです。今後とも、応援のほどよろしくお願い致します」

 イバン・ラベネル

「今シーズンの優勝を目指し、日々の練習から試合まで、どんな時も一生懸命励む所存です。私は、チームの勝利に必要なことは何でも取り組みたいと思っている選手です。日本で始動することが待ちきれません」

イバン・ラベネルの関連記事

アルティーリ千葉の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO