2023.06.12

アルティーリ千葉がイバン・ラベネルと契約満了「過ごした時間はすべてが幸せなもの」

A千葉と契約満了となったラベネル[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 アルティーリ千葉は6月12日、イバン・ラベネルとの契約が満了となったことを発表した。

 アメリカ出身で現在33歳のラべネルは、203センチ113キロのパワーフォワード兼センター。2015年に琉球ゴールデンキングスへ加入すると、その後秋田ノーザンハピネッツ福島ファイヤーボンズ熊本ヴォルターズなどを経て、2021年にA千葉に入団した。今シーズンはレギュラーシーズン53試合(先発29試合)の出場で、平均15.5得点6.8リバウンド3.1アシストをマークした。

 今回の発表に際し、ラベネルと株式会社アルティーリの代表取締役CEOである新居佳英氏は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

イバン・ラベネル
「この2シーズン、アルティーリ千葉で過ごした時間はすべてが幸せなものでした。チームメート、スタッフ、そしてファンの皆さまからいただいた愛と応援に本当に感謝しております。日本でプレーしてきた中で、アルティーリ千葉ほどの成長を感じたクラブはないと思っています。今回は残念ながら、アルティーリ千葉には戻りませんが、クラブに関わるすべての皆さまの健闘を祈っております。このクラブは素晴らしいことを成し遂げられると確信しています。そして、そんなクラブをスタートからともにし、目指す先へ、ガイドすることができたのであれば何よりです」

株式会社アルティーリ 新居佳英代表取締役CEO
「この度はイバン・ラベネル選手が契約満了となりましたのでご報告いたします。ラベネル選手はB3参入初年度のシーズンより、ともに戦ってまいりました。苦しい状況に幾度となく直面しましたが、その度に、ポジティブに立ち向かってくれる姿には何度も勇気をもらいました。

 コート上では攻守ともに、頼もしいプレーでペイントエリア内を支配してくれました。また、ベンチからも常にコート上のチームメートに声をかけたり、練習中には若手選手にもアドバイスをすることも多く、リーダーシップを大いに発揮してくれました。オフコートでは持ち前のフレンドリーさでコミュニケーションを頻繁にとり、時に冗談を言い合うほどに、みんなと仲良くなるラベネル選手が印象的でした。

 初代アルティーリ千葉のメンバーとして、2021-22シーズンより加入してくれ、ともに経験した2シーズンはかけがえのないものだと思っています。本当に最後の最後まで、全力で貢献してくれたことを、心から感謝するとともに、ラベネル選手の今後の活躍を祈念しています」

イバン・ラベネルの関連記事

アルティーリ千葉の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO