2023.03.03

米山ジャバ偉生が特別指定選手のプロ契約で千葉ジェッツに正式加入…専修大バスケ部は退部

専修大3年の米山がバスケ部を退部してプロの世界へ [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 千葉ジェッツは3月3日、特別指定選手として活動していた専修大学3年生の米山ジャバ偉生が特別指定選手のプロ契約として加入することを発表。専修大学男子バスケットボール部を退部し、千葉Jでの活動に専念するという。

 現在21歳の米山は、190センチ95キロのシューティングガード兼スモールフォワード。東海大学付属諏訪高校から専修大に進学すると、2023年1月に特別指定選手として千葉Jに加入し、B1リーグ第22節終了時点で6試合に出場した。

 同選手はクラブを通じて「新たにBリーグで挑戦するという機会を与えてくださった千葉ジェッツの池内GMを始め、この挑戦の後押しをしてくれた家族、専修大学の佐々木監督、チームメイトの皆には本当に感謝しています。ルーキーらしくハッスルして、チームの勝利に貢献できるように頑張ります!」と意気込みを語った。

 なお、千葉Jは34勝4敗で東地区首位。20連勝中と絶好調だが、二上耀大倉颯太などケガ人が相次いでいる。

米山 ジャバ 偉生の関連記事

千葉ジェッツの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO