2019.04.28

U18女子代表候補に桜花学園の平下愛佳、岐阜女子の藤田和ら16名…7日から強化合宿を実施

日本代表に選出された平下(左)、藤田(右) [写真]=田島早苗
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月26日、日本バスケットボール協会(JBA)は5月7日から行われる第1次強化合宿に参加する16名のメンバーを発表した。

 萩原美樹子氏がヘッドコーチを務める同代表は、「FIBA U18 女子アジア選手権大会」(日程・開催地未定) 、8月23日から29日にかけて中国で開催される「第26回日韓中ジュニア交流競技会」に出場に向けたメンバー。高校生のみで構成され、昨年のウインターカップ優勝を成し遂げた岐阜女子高校(岐阜県)からは、藤田和と林真帆の2名が選出された。桜花学園高校(愛知県)からは平下愛佳、岡本美優(いずれも3年)ら最多4選手が選出された。

■2019年度バスケットボール 女子 U18 日本代表チーム 第1次強化合宿 参加メンバー
岡本美優 (桜花学園高校3年)
高橋未来 (京都精華学園高校3年)
知名祐里 (沖縄県立西原高校3年)
藤田和 (岐阜女子高校3年)
山口里奈 (開志国際高校3年)
中道玲夏 (石川県立津幡高校3年)
山口奈々花 (鵬学園高校3年)
森岡奈菜未 (大阪薫英女学院高校3年)
三浦舞華 (精華女子高校3年)
平下愛佳 (桜花学園高校3年)
田中平和 (桜花学園高校3年)
林真帆 (岐阜女子高校3年)
中野雛菜 (東海大学付属相模高校2年)
松崎玲那 (桜花学園高校2年)
三田七南 (昭和学院高校2年)
粟谷真帆 (八雲学園高校2年)

※所属は2019年4月10日現在