2019.06.21

「NBAドラフト2019」1巡目指名一覧、デューク大の1年生3選手がトップ10指名

ウィリアムソン(右)が全体1位、バレット(左)が3位、レディッシュ(中央)が10位で指名された[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月21日(現地時間20日)、「NBAドラフト2019」がバークレイズ・センター(ニューヨーク州ブルックリン)で開催された。

 ここでは、この日のドラフト1巡目指名の結果をお届けしていきたい。
※チーム名は略称、G=ガード、F=フォワード、C=センター、トレード後に交渉権を手にしたチーム名で表記

■NBAドラフト2019(1巡目指名選手一覧)
1位:ペリカンズ→ザイオン・ウィリアムソン(F/デューク大学)
2位:グリズリーズ→ジャ・モラント(G/マレー・ステイト大学)
3位:ニックス→RJ・バレット(G-F/デューク大学)
4位:ホークス→ディアンドレ・ハンター(F/バージニア大学)

レイカーズ→ペリカンズ→ホークスへと渡った4位指名はハンターとなった[写真]=Getty Images

5位:キャバリアーズ→ダリアス・ガーランド(G/バンダービルト大学)
6位:ウルブズ→ジャレット・カルバー(F/テキサス工科大学)
7位:ブルズ→コービー・ホワイト(G/ノースカロライナ大学)
8位:ペリカンズ→ジャクソン・ヘイズ(C/テキサス大学)
9位:ウィザーズ→八村塁(F/ゴンザガ大学)
10位:ホークス→キャメロン・レディッシュ(F/デューク大学)
11位:サンズ→キャメロン・ジョンソン(F/ノースカロライナ大学)
12位:ホーネッツ→PJ・ワシントン(F/ケンタッキー大学)
13位:ヒート→タイラー・ヘロ(G/ケンタッキー大学)
14位:セルティックス→ロミオ・ラングフォード(F/インディアナ大学)
15位:ピストンズ→セクー・ドゥムブヤ(F/リモージュCSP/フランス)
16位:マジック→チュマ・オキキ(F/オーバーン大学)
17位:ペリカンズ→ニケイル・アレクサンダー・ウォーカー(G/バージニア工科大学)
18位:ペイサーズ→ゴガ・ビタゼ(C/Mega Bemax)
19位:スパーズ→ルカ・サマニッチ(F/Petrol Olimpija)
20位:シクサーズ→マティス・サイブル(F/ワシントン大学)
21位:グリズリーズ→ブランドン・クラーク(F/ゴンザガ大学)

ゴンザガ大の八村(左)は9位でウィザーズから指名、クラーク(右)は21位でグリズリーズ行きとなった[写真]=Getty Images

22位:セルティックス→グラント・ウィリアムス(F/テネシー大学)
23位:サンダー→ダリアス・ベイズリー(F/プリンストン高校/オハイオ)
24位:サンズ→タイ・ジェローム(G/バージニア大学)
25位:ブレイザーズ→ナシール・リトル(F/ノースカロライナ大学)
26位:キャバリアーズ→ディラン・ウィンドラー(F/ベルモント大学)
27位:クリッパーズ→フィオンドゥ・カベンゲリ(C/フロリダ・ステイト大学)
28位:ウォリアーズ→ジョーダン・プール(G/ミシガン大学)
29位:スパーズ→ケルドン・ジョンソン(F/ケンタッキー大学)
30位:キャバリアーズ→ケビン・ポーターJr.(G/サザンカリフォルニア大学)