2019.10.09

マブスの馬場雄大がプレシーズンデビュー、7得点1リバウンドを記録

プレシーズンではあるものの新たな一歩を踏み出した [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月9日(現地時間8日)、ダラス・マーベリックスの馬場雄大がオクラホマシティ・サンダーとの試合でプレシーズンデビューを果たした。

 馬場は78-86で迎えた第3クォーター残り4分30秒から出場。プレシーズンではあるもののNBAのコートに足を踏み入れ、同2分48秒に自陣からボールを運ぶと、相手を抜き去りリバースレイアップを沈めた。

 第4クォーターにもレイアップ、フリースロー、ジャンプショットで得点をマーク。試合を通じて16分30秒の出場で7得点1リバウンド2スティールを挙げ、ターンオーバーは1つ、ファウルは4つを数えた。

 なお、チームは104-119で敗戦を喫した。