2022.08.19

NBAが2022-23シーズンの主な日程を発表…10月19日から新シーズン開幕!

国内外のバスケ情報をお届け!

 8月19日(現地時間18日)、NBAは2022-23シーズンの主な日程を発表した。

 各チームが82試合を戦うレギュラーシーズンは10月19日に開幕し、2023年4月10日まで行われる。今シーズンで4回目の開催となるプレーイン・トーナメントが4月12日から行われ、白熱のプレーオフは16日に開幕する。

 また、今年7月には、これまで試験的に開催されていたプレーイン・トーナメントが、正式に毎年行われることが決定。フォーマットは直近2シーズンと変わらず、各カンファレンスの7位から10位のチームが、プレーオフの第7シードと第8シードを争う。

 さらに、NBAはリーグの運営においても改善に取り組んでいる。レギュラーシーズンは半分の41試合が敵地での試合となり、広大な土地を持つアメリカにおいて、各チームの試合間の過酷な長距離移動は、選手やコーチ陣に大きな負担となっていた。

 しかし、今シーズンの推定総移動距離は、1チームあたり41000マイル(約66000キロ)と、昨シーズンの平均43000マイル(約69200キロ)から、さらに減少させることに成功。これは30チームによる82試合制となって以降、最少の移動距離となる見込みで、選手のコンディションの維持などに良い影響を与えることになりそうだ。

 今シーズンのスケジュールは以下のとおりだ。

■NBA 2022-23シーズンのスケジュール(日付はいずれも日本時間)

<2022年>
9月30日〜10月2日:NBAジャパンゲームズ2022
10月19日:レギュラーシーズン開幕
11月9日:アメリカ中間選挙のため、試合開催なし
12月18日:グローバルゲーム(メキシコ)
12月26日:クリスマスゲーム

<2023年>
1月17日:マーティン・ルーサー・キングJr.デー
1月20日:グローバルゲーム(フランス)
1月25日〜29日:NBAライバルズ・ウィーク
2月18日~20日:NBAオールスター2023(ソルトレイクシティ)
4月10日:レギュラーシーズン終了
4月12日~15日:プレーイン・トーナメント
4月16日:プレーオフ開幕
6月2日:NBAファイナル第1戦

BASKETBALLKING VIDEO