2023.03.08

混戦のウェスタン・カンファレンス、八村塁所属のレイカーズが9位に浮上

レブロンを欠くなかでも着実に白星を重ねているレイカーズ [写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 3月8日(現地時間7日)、八村塁所属のロサンゼルス・レイカーズがメンフィス・グリズリーズと対戦し、112-103で勝利を収めた。

 レイカーズは6日(同5日)のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦に続いて2連勝を達成。レブロン・ジェームズアンソニー・デイビスディアンジェロ・ラッセルを欠いた試合があったものの、直近10試合で7勝3敗と勝ち越しに成功し、プレーイン・トーナメント出場圏のウェスタンカン・ファレンス9位に浮上した。

 プレーオフ進出に向けて激戦が繰り広げられているウェスタンカン・ファレンスでは、ニコラ・ヨキッチを擁するデンバー・ナゲッツが46勝19敗で首位。34勝32敗で5位のダラス・マーベリックスから31勝35敗で13位のユタ・ジャズまで大混戦となっている。

 8位以上のチームに目を向けると、直近10試合でマブスが4勝6敗、ロサンゼルス・クリッパーズが3勝7敗とやや失速。レイカーズはエースが不在のなか、デイビスを筆頭にマリーク・ビーズリージャレッド・バンダービルトデニス・シュルーダー、トロイ・ブラウンJr.、八村、オースティン・リーブスといった主力メンバーを中心に白星を重ねたいところだろう。今後は11日(同10日)にトロント・ラプターズ、13日(同12日)にニューヨーク・ニックスと、イースタン・カンファレンスの2チームをホームに迎え撃ち、15日(同14日)に敵地でニューオーリンズ・ペリカンズと対戦する。

 8日時点のウェスタン・カンファレンス順位表、レイカーズの今後の試合日程は以下のとおり。

■ウェスタン・カンファレンス(3月8日時点)
1位:デンバー・ナゲッツ(46勝19敗)
2位:サクラメント・キングス(38勝26敗)
3位:メンフィス・グリズリーズ(38勝26敗)
4位:フェニックス・サンズ(36勝29敗)
5位:ダラス・マーベリックス(34勝32敗)
6位:ゴールデンステイト・ウォリアーズ(34勝32敗)
7位:ミネソタ・ティンバーウルブズ(34勝33敗)
8位:ロサンゼルス・クリッパーズ(34勝33敗)
9位:ロサンゼルス・レイカーズ(32勝34敗)
10位:ニューオーリンズ・ペリカンズ(31勝34敗)
11位:オクラホマシティ・サンダー(31勝34敗)
12位:ポートランド・トレイルブレイザーズ(31勝34敗)
13位:ユタ・ジャズ(31勝35敗)
14位:サンアントニオ・スパーズ(16勝49敗)
15位:ヒューストン・ロケッツ(15勝50敗)

■レイカーズの今後の試合日程
・3月11日12:30〜 vsトロント・ラプターズ
・3月13日10:00〜 vsニューヨーク・ニックス
・3月15日9:00〜 vsニューオーリンズ・ペリカンズ
・3月16日9:00〜 vsヒューストン・ロケッツ
・3月18日11:30〜 vsダラス・マーベリックス
・3月20日10:30〜 vsオーランド・マジック
・3月23日11:00〜 vsフェニックス・サンズ
・3月25日11:30〜 vsオクラホマシティ・サンダー
・3月27日4:30〜 vsシカゴ・ブルズ
・3月30日9:00〜 vsシカゴ・ブルズ
・4月1日9:00〜 vsミネソタ・ティンバーウルブズ
・4月3日8:00〜 vsヒューストン・ロケッツ
・4月5日10:00〜 vsユタ・ジャズ
・4月6日11:00〜 vsロサンゼルス・クリッパーズ
・4月8日11:30〜 vsフェニックス・サンズ
・4月10日4:30〜 vsユタ・ジャズ
※日時はすべて日本時間

BASKETBALLKING VIDEO