2024.01.27

20年連続でオールスター入りしたレブロン「ファンのみんなをすごくリスペクトしている」

20年連続でオールスター先発入りとなったレブロン[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 1月26日(現地時間25日、日付は以下同)。「NBAオールスターゲーム2024」のスターターが発表され、ロサンゼルス・レイカーズレブロン・ジェームズはウェスタン・カンファレンスのフロントコート部門から選出された。

 NBA歴代2位タイのキャリア21年目、現役最年長の39歳ながら、レブロンは今もなおリーグトップレベルの選手として活躍を続けており、26日のシカゴ・ブルズ戦でも25得点12アシスト2スティールで勝利に貢献。

 今シーズンも平均34.3分24.8得点7.1リバウンド7.5アシスト1.3スティールにフィールドゴール成功率52.0パーセントを残す大ベテランは、ブルズ戦後にこう話していた。

「21年の旅路を一緒にいてくれているファンのみんなをすごくリスペクトしているし、敬意を表するよ。そして20年間連続でオールスターのスターターとして俺に投票してくれることにすごく感心している。自分が愛することをこうしてできていることがすごくありがたい。NBA史上初めてのことだと知ることができて、すごくクールだね」

 レブロンがそう語ったとおり、20年連続通算20度目のオールスター選出を飾ったことで、カリーム・アブドゥル・ジャバー(元レイカーズほか/19度)を抜き、NBA史上最多記録を樹立した。

 しかも、レブロンはキャリア2年目の2005年から20年連続でオールスターのスターターに選ばれ続けており、過去19年すべてで出場してきた。

 通算426得点やフィールドゴール試投数(345本)と成功数(178本)でオールスター史上最多記録を保持するスーパースターは、2月19日にインディアナ州インディアナポリスで開催される今年の球宴でも世界中を盛り上げてくれるに違いない。

BASKETBALLKING VIDEO