2023.11.14

富永啓生が今季初出場し3P連発9得点…ネブラスカ大3連勝で復帰戦飾る

ネブラスカ大学の富永啓生[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月14日(現地時間同13日)、NCAAディビジョン1の公式戦が行われ、バスケットボール男子日本代表の富永啓生が所属するネブラスカ大学が開幕3連勝を飾った。

 開幕直前の練習試合で左足首を負傷していた富永は、同日のライダー大学戦に先発出場し、約2週間ぶりとなる実戦復帰。試合開始早々に放った1本目の3ポイントシュートは外したものの、直後にファストブレークから得たチャンスを逃さず、右ウイングから今シーズン初得点となる3ポイントを成功。自慢の長距離砲でチームに先制得点をもたらした。

 負傷離脱で実戦から離れていた影響からか、その後は7本連続で3ポイントを外していたものの、後半残り11分にコートに戻ると、立て続けに3ポイントを成功。外してもシュートを打ち続ける姿勢を貫いた富永は、出場22分で9得点、3ポイント成功率27.3パーセント(3/11本)の成績だった。

 なお、ネブラスカ大は64-50でライダー大に勝利。開幕3連勝を収めている。

BASKETBALLKING VIDEO