2019.03.03

横浜ビー・コルセアーズが逆転勝利、川村卓也は5本の3Pを含む30得点

3ポイントシュート5本を含む30得点をマークした川村卓也 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月3日、各地でB1リーグ第25節第2戦が行われ、ウイングアリーナ刈谷では横浜ビー・コルセアーズシーホース三河と対戦した。

 第1クォーターを14-22で終えたが、続く第2クォーターは放った計7本の3ポイントシュートをすべて成功。高確率にシュートを沈め、44-41でハーフタイムを迎えた。

 第3クォーターは同点で迎えた残り5分5秒にケネディ・ミークスにシュートを決められ、立て続けに得点を許して64-72。最終クォーターは徐々に点差を縮め、試合終了残り4分22秒に川村卓也がバスケットボールカウントを沈めると、ブランドン・コストナーアーサー・スティーブンソンらの得点で逆転し、最終スコアを93-83で勝利を収めた。川村は3ポイントシュート5本を含む30得点をマークし、勝利に貢献した。

【試合結果】
シーホース三河 83-93 横浜ビー・コルセアーズ (@ウィングアリーナ刈谷)
三河|22|19|31|11|=83
横浜|14|30|20|29|=93