2020.05.07

秋田ノーザンハピネッツ、中山拓哉とウィリアムス・ニカを自由交渉リストに…中山とは交渉継続

中山とウィリアムス・ニカが自由交渉選手リストに公示された[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 秋田ノーザンハピネッツは7日、中山拓哉とウィリアムス・ニカを自由交渉選手リストに公示したと発表した。中山とは交渉を継続するとしている。

 昨シーズンB1スティール王に輝いた実績を持つ中山は、182センチ85キロのポイントガード兼シューティングガード。東海大在学中の2017年に特別指定選手として秋田に加入。在籍4年目の今シーズンは32試合に出場し、213得点(平均6.7得点)115アシスト(同3.6アシスト)を記録していた。

 昨年4月に日本へ帰化したウィリアムスは、203センチ111キロのセンター。2011年に高松ファイブアローズ(現香川ファイブアローズ)でプロキャリアをスタートし、群馬クレインサンダーズ埼玉ブロンコス広島ドラゴンフライズ愛媛オレンジバイキングスなどでプレーしたのち2018年に秋田へ移籍した。今シーズンは39試合の出場で317得点(同8.1得点)207リバウンド(同5.3リバウンド)をマークした。