2021.04.15

琉球が第29節千葉戦の代替開催を発表…第32節三河戦、第34節大阪戦は消滅

バスケ情報専門サイト

 琉球ゴールデンキングスは14日、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた第29節千葉ジェッツ戦(3月27・28日開催予定)の代替開催が決まり、4月28日(水)と5月5日(水・祝)に沖縄アリーナで行うと発表した。合わせて、第32節シーホース三河戦(4月10・11日開催予定)と第34節大阪エヴェッサ戦(4月17・18日開催予定)は代替日程が決まらず、消滅すると発表した。

 第29節千葉戦は、対戦相手の千葉の選手1名が新型コロナウイルス陽性と判定されたため、「B1・B2リーグ戦試合実施要項」に定められている選手エントリー数を満たせず、中止に。三河戦と大阪戦も、同様に対戦相手に新型コロナウイルス陽性が発覚したため、中止が発表されていた。

■代替開催が決まった試合
Bリーグ2020-21シーズン
第29節 琉球ゴールデンキングスvs千葉ジェッツ
第1戦:4月28日(水)18:05 TIP-OFF(@沖縄アリーナ)
第2戦:5月5日(水)13:05 TIP-OFF(@沖縄アリーナ)

■消滅扱いとなる試合
Bリーグ2020-21シーズン
第32節 琉球ゴールデンキングスvsシーホース三河
4月10日、11日開催

Bリーグ2020-21シーズン
第34節 琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサ
4月17日、18日開催

シーホース三河の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO