2023.10.26

信州のウェイン・マーシャルが右ヒザの負傷で離脱…デイヴィッド・サイモンと新規契約発表

インジュアリーリスト入りしたウェイン・マーシャル [写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B1中地区の信州ブレイブウォリアーズは10月26日、ウェイン・マーシャルのインジュアリーリスト登録、デイヴィッド・サイモンとの2023-24シーズンの新規選手契約を発表した。

 アメリカ出身のマーシャルは、211センチ130キロのセンター。2010年に、当時bjリーグに所属していた大阪エヴェッサに加入。その後は、信州、横浜ビー・コルセアーズ島根スサノオマジック金沢武士団を渡り歩き、2018年に信州へ2度目の加入を果たしていた。

 今回の負傷内容は、右膝痛と公表。マーシャルは、1年前に右膝外側半月板断裂で離脱しており、再発が心配される。なお、復帰時期については発表されていない。

 一方、新加入が決定したサイモンは、アメリカ出身の現在41歳。ポジションはマーシャルと同じくセンターで、204センチ123キロの体格を持つ。大学を卒業後、ブルガリア、ロシア、セルビアなどのリーグでプレー。その後、2018年に京都ハンナリーズに入団。22年まで在籍したが、その後、KBL(韓国)の高陽キャロットジャンパーズに移籍した。さらに23年3月からアースフレンズ東京Zでプレーした。

B1に復帰したデイヴィッド・サイモン [写真]=B.LEAGUE

ウェイン・マーシャルの関連記事

信州ブレイブウォリアーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO