2022.04.19

佐賀バルーナーズがカイル・バローンとの契約解除を発表

佐賀バルーナーズがカイル・バローンと契約解除[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 佐賀バルーナーズは19日、カイル・バローンとの契約を解除したと発表した。

 アメリカ出身で現在32歳の同選手は、208センチ113キロのパワーフォワード兼センターで、2013年にポーランドでプロデビューした。2014年に栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)と契約を結ぶと、その後青森ワッツ三遠ネオフェニックスアルバルク東京などBリーグのクラブでプレー。

 今シーズンは熊本ヴォルターズ群馬クレインサンダーズを経て3月に佐賀へ入団し、8試合に出場していた。

 同選手は発表にあたり、クラブを通じて「佐賀の皆さん、チームメート、クラブ、そして私をチームに迎えてくれたすべてのファンに感謝します。短い時間でしたが佐賀バルーナーズの一員として戦えたことが楽しかったです」とコメント。

 また、宮永雄太ヘッドコーチ兼ゼネラルマネージャーは、「短期間ではありましたが、カイル・バローン選手は我々の期待に大きく応えてくれました。合流からすぐに我々のスタイルを理解し、リバウンドと安定したシュート力で貢献してくれたことに心より感謝申し上げます」と語った。

カイル・バローンの関連記事

佐賀バルーナーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO