2022.03.04

群馬がカイル・バローンとの契約解除を発表「貴重な時間を過ごすことができた」

群馬がカイル・バローンと契約解除[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 群馬クレインサンダーズは4日、カイル・バローンと双方合意のもと契約を解除したと発表した。

 アメリカ出身で現在32歳の同選手は、208センチ113キロのパワーフォワード兼センター。2013年にポーランドでプロデビューし、翌年栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)へ入団した。その後青森ワッツ三遠ネオフェニックスアルバルク東京などBリーグのクラブを渡り歩き、昨年12月に群馬へ加入。13試合の出場で175得点(平均13.5得点)90リバウンド(同6.9リバウンド)を記録した。

 バローンは退団にあたり、クラブを通じて「群馬クレインサンダーズでの期間は短いものとなりましたが、貴重な時間を過ごすことができました。シーズン後半も群馬クレインサンダーズの幸運を祈っています」とメッセージを送った。

カイル・バローンの関連記事

群馬クレインサンダーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO