2024.06.08

福島が主力SG・多田武史と契約継続…「オフコートでも福島を盛り上げていけるように」

福島での1年目を終えた多田[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 6月6日、福島ファイヤーボンズ多田武史と2024-25シーズンの選手契約を締結したと発表した。

 新潟県出身で現在26歳の同選手は、186センチ85キロのシューティングガード。拓殖大学を経て2020年1月に特別指定選手として秋田ノーザンハピネッツに入団し、2023年まで同チームでプレー。福島には2023-24シーズンから加入し、56試合(先発35試合)の出場で1試合平均7.3得点1.4リバウンド0.9アシストをマークした。

 今回の発表について、多田はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「来シーズンも福島ファイヤーボンズでプレーさせていただくことになりました! 皆さんの応援メッセージのおかげで無事に手術も終わり、今はリハビリに励んでいます。来シーズンこそはB1昇格を達成できるよう、オフからきっちりトレーニングし、福島のために全力でプレーします。あと、オフコートでも福島を盛り上げていけるように頑張るので引き続き熱い応炎よろしくお願いします!」

多田 武史の関連記事

福島ファイヤーボンズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO