2022.02.08

ホーネッツのラメロ・ボールとスパーズのデジャンテ・マレーがオールスターへ代替選出

ボール(左)とマレー(右)[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 2月8日(現地時間7日、日付は以下同)。NBAコミッショナーのアダム・シルバーは、シャーロット・ホーネッツラメロ・ボールサンアントニオ・スパーズデジャンテ・マレーをケガによる代替として21日のオールスターゲーム本戦に選出したことを発表した。

 イースタン・カンファレンスでファン投票トップとなり、キャプテンへ就任したケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ/左膝)、ウェスタン・カンファレンスからリザーブ選出されたドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ/腰)がケガのため出場できないため、2人のガードが共に球宴デビューを飾ることに。

 昨季の新人王ボールは7日終了時点で47試合に出場し、平均19.6得点7.1リバウンド7.5アシスト1.5スティールを記録する20歳のポイントガード。マレーはキャリア5シーズン目の今季、47試合で平均19.6得点8.4リバウンド9.2アシストにリーグトップの2.1スティールを残す25歳のポイントガード。

 ホーネッツの選手がオールスターゲームに出場するのは19年のケンバ・ウォーカー(現ニューヨーク・ニックス)以来。スパーズでは19年のラマーカス・オルドリッジ(現ネッツ)以来となった。

 なお、この日NBAはデュラントに代わってスターター枠にはジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)が入ることも発表している。

デジャンテ・マレーの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO