2024.02.03

“神様”が優勝時に着用していたエアジョーダン6足の記念コレクション、過去最高の12億円で落札

昨年4月に約3億円で落札された『エアジョーダン13』[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 “バスケットボールの神様”と評されるマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)をモチーフにデザインされ、世界有数の人気アイテムとして知られているスニーカー『エアジョーダン』。現地時間2月2日、サザビーズのオークションにかけられた本シリーズのセットが、なんと803万ドル(約12億円)と驚愕の価格で落札された。

 今回のオークションに登場した『The Dynasty Collection』には、ジョーダンがファイナル優勝を決めた試合で実際に着用していたスニーカーが勢ぞろい。『エアジョーダン6(1991年)』、『エアジョーダン7(1992年)』、『エアジョーダン8(1993年)』、『エアジョーダン11(1996年)』、『エアジョーダン12(1997年)』、『エアジョーダン14(1998年)』の6足が集まった、まさにファン垂涎のコレクションだ。

 サザビーズによると、この落札額はオークションに出品された本人着用のスニーカーのなかで過去最高を更新。2023年4月11日に220万ドル(当時約3億円)で落札された『エアジョーダン13』の記録を塗り替える形となった。また1998年のNBAファイナル第1戦でジョーダンが着用し、1010万ドル(当時約14億円)の値が付けられたユニフォームに次ぎ、ジョーダンの記念品のなかで2番目に高額なアイテムにもなるという。

 サザビーズのモダン・コレクラブル部門責任者を務めるBrahm Wachter氏は、「今日の記録的な価格は“GOAT(Greatest Of All Time)”の証です」と声明を通じてコメントした。

「オークションの歴史において、まさに比類なき瞬間であり、画期的な出来事となるでしょう。6つの優勝に立ち会ったこれらのスニーカーの売却は、おそらく二度と再現されることはないでしょう」

 6度の優勝という偉業を成し遂げたジョーダンに尊敬の言葉を贈るとともに、オークション界が重要な節目を迎えたと語ったWachter氏。まさに“聖杯”とも呼ばれるにふさわしい本コレクションは、ジョーダンの伝説に新たな1ページを刻んだことだろう。

BASKETBALLKING VIDEO