2020.04.30

琉球ゴールデンキングス、福田真生、長谷川智伸、税所寛との契約を満了

長谷川ら3選手との契約満了が発表された[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 琉球ゴールデンキングスは30日、福田真生長谷川智伸税所寛との契約を満了し、自由交渉選手リストに公示したと発表した。

 北海道出身の福田は、193センチ93キロのスモールフォワード。青山学院大学を卒業後、2012年にアイシンシーホース(現シーホース三河)へ加入し、つくばロボッツ(現茨城ロボッツ)、熊本ヴォルターズを経て今シーズン琉球に移籍した。在籍初年度は、32試合の出場で38得点(平均1.2得点)9アシスト(同0.3アシスト)を記録した。

 現在29歳の長谷川は、183センチ84キロのシューティングガード。拓殖大学を卒業後、2013年に三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ(現名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)に加入し、滋賀レイクスターズ三遠ネオフェニックスを経て琉球に移籍。在籍1年目の今シーズンは34試合に出場し、130得点(同3.8得点)31アシスト(同0.9アシスト)をマークした。

 地元・沖縄県出身の税所は、173センチ73キロのポイントガード。2018年に大東文化大学を卒業後、練習生として琉球に加入し、今年2月に本契約を勝ち取った。今シーズンは1試合に出場した。