2021.04.01

琉球ゴールデンキングス、沖縄アリーナこけら落としとなる10・11日の三河戦中止を発表

バスケ情報専門サイト

 琉球ゴールデンキングスは、今月10・11日に沖縄アリーナで開催予定だったシーホース三河戦を中止すると発表した。

 発表によると、対戦相手の三河の選手5名が新型コロナウイルス陽性判定を受け、濃厚接触者と判断された選手が9日まで保健所の指示のもと行動制限が掛けられることとなった。当該試合では選手およびスタッフのエントリー要件を満たす見込みだが、陽性発生事象から濃厚接触者の発生状況と、保健所の指示による行動制限の期間を鑑み、チェアマンが中止を決定した。

 なお、チケットの払い戻しや代替試合については後日発表するとしている。

シーホース三河の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO