2022.05.12

新潟アルビレックスBBが岡本飛竜、大矢孝太朗、納見悠仁との契約満了を発表

納見は今季平均8.1得点を記録した[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 新潟アルビレックスBBは12日、岡本飛竜大矢孝太朗納見悠仁との契約が満了となり、自由交渉選手リストへ公示したと発表した。

 現在29歳の岡本は、170センチ78キロのポイントガードで、島根スサノオマジック広島ドラゴンフライズを経て2021年に新潟へ入団。キャプテンを務めた今シーズンは、42試合の出場で49得点(平均1.2得点)37アシスト(同0.9アシスト)を記録した。

 地元・新潟県出身の大矢は、193センチ87キロのスモールフォワード。2020年にJR東日本秋田ペッカーズから新潟へ移籍し、在籍2年目の今シーズンは40試合で50得点(同1.3得点)26リバウンド(同0.7リバウンド)を挙げた。

 神奈川県出身で現在25歳の納見は、182センチ83キロのポイントガード兼シューティングガード。2020年に新潟へ加入し、今シーズンは32試合の先発を含む52試合の出場で422得点(同8.1得点)207アシスト(同4.0アシスト)をマークした。

 なお、新潟は同日平岡富士貴ヘッドコーチの続投を発表している。

大矢 孝太朗の関連記事

新潟アルビレックスBBの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO