2022.09.29

【三遠vs川崎】選手・スタッフを大幅に入れ替えた三遠…強豪相手にどのような戦い見せるか

[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

三遠ネオフェニックス vs 川崎ブレイブサンダース(@浜松アリーナ)
第1戦:10月1日15時5分 第2戦:10月2日15時5分

 大幅にスタッフを入れ替えて今シーズンに臨む三遠ネオフェニックス。大野篤史ヘッドコーチを中心に千葉ジェッツをリーグ制覇に導いたエッセンスが注入され、低迷からの脱却に向けて本格的に走りだす重要なシーズンだ。

 今シーズンは特別指定選手の高橋快成を含む10人が新加入。特に金丸晃輔カイル・コリンズワース佐々木隆成はチームの中軸を形成するとみられ、チームとしての戦い方もこれまでとは全く異なるものになりそうだ。その中で、太田敦也山内盛久といった既存の選手の役割も重要になってくる。

 その三遠が開幕で迎え撃つのは、昨年度の天皇杯王者である川崎ブレイブサンダース。対照的にスタッフの変動はなく、新加入選手も2人だけだが、昨シーズンMVPの藤井祐眞篠山竜青というガード陣に納見悠仁が加わり、マイケル・ヤングジュニアも実績十分。より隙のない布陣になった。就任4シーズン目の佐藤賢次HCも、今シーズンこそはと誓っているはずだ。

 昨シーズン2度の対戦で三遠はいずれも70得点前後に抑えられ、第1戦では32点もの大差をつけられたが、第2戦は10点差と食い下がった。今シーズンはオフェンス面の改善が見込まれるとあって、80点台の勝負に持ち込みたいところ。生まれ変わったチームらしく、チャレンジャーとしてあらゆる戦術を駆使して川崎のオフェンスを封じたい。ビッグラインアップ対策なども含め、柔軟性のある采配がポイントになってくる。

 文=吉川哲彦

■ロスター
・三遠(HC:大野篤史)
サーディ・ラベナ
ヤンテ・メイテン
アイゼイア・ヒックス
高橋快成 ※特別指定
太田敦也
金丸晃輔
根來新之助
半澤凌太
佐々木隆成
細川一輝
山内盛久
大宮宏正
カイル・コリンズワース
土屋アリスター時生

・川崎(HC:佐藤賢次)
藤井祐眞
マイケル・ヤングジュニア
篠山竜青
増田啓介
前田悟
鎌田裕也
納見悠仁
ニック・ファジーカス
マット・ジャニング
熊谷尚也
長谷川技
ジョーダン・ヒース

この試合の他の記事

三遠ネオフェニックスの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO