2023.05.14

仙台89ERSが小林遥太と契約継続「また皆さんの前に元気な姿で帰ってきます」

契約継続が発表された小林[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 仙台89ERSは5月14日、小林遥太との2023-24シーズンの選手契約が合意に至ったと発表した。

 新潟県出身で現在31歳の小林は、178センチ77キロのポイントガード。青山学院大学卒業後の2014年に滋賀レイクスターズ(現滋賀レイクス)でキャリアを始め、2018年に名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ移籍すると、2022年に仙台へ加入した。2022-23シーズンは57試合(先発42試合)の出場で、1試合平均6.3得点1.7リバウンド3.7アシストをマークした。

 今回の発表について、クラブ公式サイトを通じて小林は以下のようにコメントしている

「また仙台89ERSの一員でいられることを誇りに思うと同時に、ファンの皆さんや関係者の方々に感謝しております。来シーズン、また皆さんの前に元気な姿で帰ってきますので、黄援よろしくお願いします!」

小林 遥太の関連記事

仙台89ERSの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO