2024.01.19

B2静岡がU15所属の2選手をユース育成特別枠で登録…将来期待の中学生に“プロの刺激”

U15チャンピオンシップ2023に出場していた静岡U15の水上陽向[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B2西地区のベルテックス静岡は1月19日、U15に所属している中学3年生の水上陽向山田響ユース育成特別枠で選手登録し、20日のバンビシャス奈良戦よりエントリー予定だと発表した。

 水上は180センチ62キロのシューティングガード。静岡市立清水高部東小学校から静岡市立清水第六中学校へと進学し、静岡U15が発足した中学1年時の2021年から所属してきた。

 山田は170センチ61キロのポイントガード。こちらは静岡市立西奈小学校から静岡精華学園静岡大成中学校へと進学し、昨年末に発表された令和5年度U15県協会優秀選手にも選出された有望株。中体連終了後の8月から静岡U15に加入した。

 今回の発表に際して、静岡U15の高村成寿ヘッドコーチは、「このたび、ユース育成特別枠として貴重な機会を与えて下さった松永社長、麻生GM、ファクンドHCに大変感謝いたします」とコメント。

 また、水上について「オールラウンダーとして全てのポジションができるスキルとバスケIQが備わっているだけでなく、他の選手とも積極的にコニュニケーションを取り、チームを引っ張るリーダーシップも兼ね備えた素晴らしい選手」と紹介し、山田については「チームナンバー1の身体能力の持ち主で、『キレッキレのドライブ』は会場の皆様を魅了することができると思います」と期待を寄せた。

 静岡は昨年もU15に所属していた選手2名をユース育成特別枠で登録しており、2シーズン連続で“中学生Bリーガー”が誕生した格好。今回も3月末に開催が予定されている中学年代のユース日本一を決める『B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP』も見据え、期待の有望株がプロの舞台で貴重な経験を積むことになった。

水上陽向 コメント
「このような素晴らしい機会をいただいたことにとても感謝しております。これまでお世話になった方への感謝の気持ちとリスペクトを忘れずに、またU15・U12のメンバーにとってもいい刺激、いい影響を与えられるよう、自分らしく泥臭く、何事にも積極的にチャレンジしていきたいと思います。ベルテックス静岡ブースターの皆様、応援宜しくお願いします」

山田響 コメント
「U15には中体連終了後の8月から加入しました。このような貴重な機会に選ばれたことに責任を持ち、自分の強みであるスピードを活かし、プロの世界に挑戦し、少しでもチームの為に貢献出来るように全力を尽くして頑張ります。また、他のU15、U12選手たちの見本となるようにここで得た経験、体験をU15に還元し、目標であるU15チャンピオンシップの決勝トーナメント出場を果たしたいと思います。応援宜しくお願いします」

ベルテックス静岡の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO