2021.11.26

FIBAW杯アジア予選中国戦を戦う男子日本代表メンバー12名が発表…富樫、齋藤、岡田らがメンバー入り

中国代表戦のメンバーに選ばれた富樫(左)、齋藤(中央)、岡田(右)[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 日本バスケットボール協会は26日、「FIBA バスケットボールワールドカップ2023アジア地区予選」Window1の中国代表戦に出場する男子日本代表メンバー12名を発表した。なお、今回発表されたメンバーは27日開催の試合に出るメンバーとなっており、28日の試合に臨むメンバーは改めて発表される。

 今年9月に男子代表の指揮官に就任したトム・ホーバスヘッドコーチの初戦となる今回の中国戦。今夏の東京オリンピック出場選手では富樫勇樹千葉ジェッツ) 、比江島慎宇都宮ブレックス)、シェーファーアヴィ幸樹シーホース三河)、張本天傑名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)がメンバー入りした。代表初招集組では、齋藤拓実(名古屋D)、岡田侑大信州ブレイブウォリアーズ)、エヴァンスルークファイティングイーグルス名古屋)が選出された。

 そのほか、藤井祐眞川崎ブレイブサンダース)や西田優大シーホース三河)などがメンバーに名を連ねている。

 男子代表は今月27・28日にゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市)で中国代表との2連戦を戦う。

男子日本代表メンバー
#1 齋藤拓実(PG/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
#2 富樫勇樹(PG/千葉ジェッツ
#3 エヴァンスルーク(C/ファイティングイーグルス名古屋
#6 比江島慎(SG/宇都宮ブレックス
#10 竹内公輔(PF/宇都宮ブレックス
#11 アキ・チェンバース(SF/群馬クレインサンダーズ
#19 西田優大(SG/シーホース三河
#21 藤井祐眞(PG/川崎ブレイブサンダース
#32 シェーファーアヴィ幸樹(PF/シーホース三河
#51 古川孝敏(SF/秋田ノーザンハピネッツ
#77 岡田侑大(SG/信州ブレイブウォリアーズ
#88 張本天傑(SF/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

■主なチームスタッフ
ヘッドコーチ トム・ホーバス(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ 佐々宜央(宇都宮ブレックス
アシスタントコーチ 前田顕蔵(秋田ノーザンハピネッツ
アシスタントコーチ 勝久ジェフリー(川崎ブレイブサンダース

■試合概要
・会場:セビオアリーナ仙台

・開催日時
第1戦:11月27日12時5分ティップオフ
第2戦:11月28日18:35分ティップオフ

・放送
第1戦:2021年11月27日(土)12:00~BS日テレにて生放送、12:05~DAZNにて生配信
第2戦:2021年11月28日(日)18:06〜BS朝日にて生放送、18:35~DAZNにて生配信

BASKETBALLKING VIDEO