2022.06.29

チーム最古参のイビツァ・ズバッツがクリッパーズと3年約45億円の延長契約に合意

今季自己最高のシーズンを送ったズバッツ[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 6月29日(現地時間28日)。イビツァ・ズバッツロサンゼルス・クリッパーズと延長契約を結ぶことに合意したと『ESPN』が報じた。

 ズバッツの代理人を務める『Excel Sports』のジェフ・シュワルツらが同メディアへ伝えたところによると、クリッパーズは約750万ドル(約10億2000万円)でチームオプションだったズバッツの来季契約を破棄し、新たに3年3300万ドル(約44億8800万円)の契約を結ぶことになったという。

 カワイ・レナードポール・ジョージレジー・ジャクソンノーマン・パウエルルーク・ケナードロバート・コビントンマーカス・モリスといった選手たちが所属するクリッパーズにおいて、2018-19シーズン途中から加入したズバッツはチーム最古参となる在籍4シーズン目を終えたビッグマン。

 213センチ108キロの25歳は、今季76試合に出場していずれも自己最高となる平均24.4分10.3得点8.5リバウンド1.6アシスト1.0ブロックにフィールドゴール成功率62.6パーセントをマーク。

 右ひざの前十字靭帯部分断裂のため今季を全休したレナードが復帰見込みの来季、クリッパーズは再び覇権争いへ参戦することが期待されており、チームはレギュラーシーズン終了後にコビントンとも延長契約を結んでいる。

BASKETBALLKING VIDEO