2023.01.24

今季第14週の週間MVPにレイカーズのレブロン、バックスのホリデーが選出

レブロン(左)とホリデー(右)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月24日(現地時間23日、日付は以下同)。NBAは2022-23レギュラーシーズン第14週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表した。

 17日から23日までの期間で週間MVPに選ばれたのは、ウェスタン・カンファレンスからはロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ(通算67度目)、イースタン・カンファレンスではミルウォーキー・バックスのドリュー・ホリデー(通算2度目)となった。

 今シーズン2度目の週間MVPとなったレブロンは、期間中に平均35.0得点9.0リバウンド7.0アシスト1.3ブロックにフィールドゴール成功率51.0パーセントをたたき出し、レイカーズを3勝1敗の好成績へけん引。

 一方、2021年4月以来の選出となったホリデーは、期間中に平均33.3得点4.7リバウンド9.3アシスト1.7スティールにフィールドゴール成功率56.9パーセント、3ポイントシュート成功率47.8パーセントと絶好調で、バックスの2勝1敗に大きく貢献した。

 23日を終えた時点で、レイカーズはウェスト12位の22勝25敗、バックスはイースト3位の29勝17敗にいる。

BASKETBALLKING VIDEO