2024.05.27

セルティックスのクリスタプス・ポルジンギスはイースト決勝第4戦も欠場

約1カ月間の欠場となったポルジンギス[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 ボストン・セルティックスとインディアナ・ペイサーズによる「NBAプレーオフ2024」のイースタン・カンファレンス・ファイナルは、第3戦を終えてセルティックスが3勝0敗とし、「NBAファイナル2024」進出に王手をかけている。

 両チームによるシリーズ第4戦は、ペイサーズのホーム、ゲインブリッジ・フィールドハウスで5月28日(現地時間27日、日付は以下同)に行われる。セルティックスが4戦負けなしのスウィープ突破を決めるか、それともペイサーズが一矢報いることができるか、注目の一戦となる。

 そうしたなか、セルティックスは27日に第4戦のインジュアリー・リポートを発表。ドリュー・ホリデー(体調不良)、ルーク・コーネット(左手首)の出場がクエスチョナブル(Questionable=不確か)、そしてクリスタプス・ポルジンギスは右ふくらはぎの肉離れのため欠場となった。

 218センチ108キロのビッグマンは、ダラス・マーベリックス時代の2021年以来、3年ぶり3度目のポストシーズンへ臨むも、マイアミ・ヒートとのファーストラウンド第4戦で負傷し、翌第5戦から欠場が続いている。

 ジェイソン・テイタムジェイレン・ブラウンの両輪を中心に、デリック・ホワイトやホリデー、アル・ホーフォードといった実力者が在籍するセルティックスは、現在6連勝中と好調を維持しており、ポルジンギスの復帰を急かす必要はないと見ているのかもしれない。

 ただ、もしセルティックスが第4戦でペイサーズを下してシリーズ突破となれば、次の試合は6月7日のファイナル第1戦になるため、ポルジンギスがファイナルから復帰するとしても、前回出場した試合から1カ月以上も空くこととなる。

 シリーズ開始前、ポルジンギスはイースト決勝のどこかで復帰できる見込みと現地メディアが報じていた。もしこのシリーズが長引いた場合、30日に第5戦、6月1日に第6戦、3日に第7戦が組まれている。

BASKETBALLKING VIDEO